HOME » 飲食店経営を成功に導くPOSレジ特集 » POSシステムの導入で不要な工数を削減!

POSシステムの導入で不要な工数を削減!

POSシステムを導入するメリット・デメリット

飲食店を経営する上で、売上の把握は重要! 人気のメニューが把握できていれば、仕入れの仕方も変わってくるからです。 POSシステムは、店舗に必要な、顧客分析や売上管理を簡単に行えるので、飲食店のみならずコンビニなどでも広く利用されています。 一般的に知られているのは、商品を購入した際、レジでバーコードを読み取ると、金額などの情報がレシートに記載されるというものです。 ここでは、POSシステムを導入するメリット、デメリットについて紹介していきます。

売上でPOSシステムを導入するメリットとは・・・

飲食店に、POSシステムを導入すると、どのようなメリットがあるのでしょうか。

POSシステムを導入するメリット

メリット1 人件費の削減

POSシステムが無い場合、面倒な集計作業をスタッフが行わなくてはいけません。 集計作業は大変な上、重要な作業です。 POSシステムが導入すれば、その人員を有効に使うことができ、効率よく仕事ができるようになります。

メリット2 レジにかかる時間の短縮

POSシステムは、手打ちのレジよりも効率よくスピーディーに処理することができます。 そのため、会計の際にお客様をレジで待たせる時間が短縮できるので、お客様は帰り際までストレス無く過ごすことが可能になります。

メリット3 入力ミスを防止できる

飲食店では、会計の際に直接、お客様とお金のやり取りをします。 お金のやり取りは、とても重要な作業です。 入力ミスなどで会計金額を間違えたりすると、お店の印象に繋がりますが、POSシステムを導入すると、そのような入力ミスを防止することができます。

メリット4 データを記録することができる

売上データから、日時や天候といった情報をはじめ、「どの客層に」「どの商品が」人気なのかを細かく細分化し、紐付けて把握できるようになり、売上データをきちんと管理できるようになります。

経営している飲食店に、POSシステムを導入すると、様々なメリットがあることが分かります。 では、デメリットも確認してみましょう。

飲食店でPOSシステムを導入するデメリットとは・・・

メリットばかりに目が行くPOSシステム。 ここでは、POSシステムに関するデメリットを紹介していきます。

POSシステムを導入するデメリット

デメリット1 導入するのにお金がかかる

新しい物を導入するには、費用がかかります。 POSシステムの場合も、導入するには、それなりの初期費用が発生し、コストがかかってしまうのがデメリットです。 しかし最近では、POSシステムを導入しやすいように、初期費用が無料のものや、月額基本料が無料など、手軽に試せる企画も出てきました。

デメリット2 デザイン性が合わない

カフェやレストランなどでは、お店の雰囲気を重視していたり、しっかりとしたコンセプトを持って店内をデザインしていたりすることが多くなりました。 その場合、POSシステムの無機質なデザインが目立ってしまうことが考えられます。 ですが、POSシステムの開発が進み、最近ではiPadなどのタブレットを利用できるもの販売されているので、お店のデザイン性に合わせて選ぶことが可能です。

デメリット3 災害が起きた時システムがストップする

災害が起きた場合、長時間にわたり停電になることもあります。 POSシステムは、電気で動いているので停電に弱いです。 その点、手打ちレジの場合は、停電が起こっても対応が可能といえますが、POSシステムは電気の復旧を待つ必要があります。 POSシステムを導入する際に、災害対策をしっかりと行うことで、このデメリットは回避可能です。

導入にデメリットもありますが、POSシステムを導入する前にデメリットを事前に確認しておけば、それに対して対策を取ることができます。 また、POSシステムは日々進化しています。そのため、導入費用だけで決めず、必要な機能を重視して選ぶことが大切です。

飲食店にPOSシステムを導入するのはメリットが大きい!

最後に、もう一度、飲食店にPOSシステムを導入するメリット・デメリットのおさらいをしましょう。

メリットは大きく分けて4つ。

  • 人件費が削減できる
  • お客様がレジ前で待つ時間の短縮
  • 入力ミスがなくなる
  • データを記録し、細かく分析することができる

その他にも、使い方や機能によって、飲食店にとってのメリットを増やすことは可能です。 POSシステムで、細かく精査された情報をもとに、運営を行うことで、売上アップに繋がけることもできるのが、POSシステムの魅力といえるでしょう。

デメリットは3つ。

  • 導入費用
  • デザイン性
  • 停電に弱い

これらは、POSシステムの進化で、対策可能になってきています。

最近は、様々なお店で、POSシステムを見かけるようになりました。 POSシステムは、飲食店にとっても、導入メリットが大きいといえるシステムです。 経営している飲食店の売上アップを目指しているなら、POSシステムを検討してみましょう。

売上が右肩上がりに飲食店向けPOSレジ特集
売上が右肩上がりに飲食店別POSレジ特集